≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

阿武隈大堰付近からの蔵王

zao
40キロ程度離れているんでしょうか。朝陽のあたり具合にによってはもっと大きく、ドーン!と迫って見えることもあります。
2月半ば頃から激寒と感じる日が減って来ました。陽も延びて来ましたし、今年の春は早いのかもしれませんね。雪化粧も少しづつ小さくなって来ました。
あの雪の左半分はいづれこの目の前を流れ下って行くと思うと何だか不思議な気分です。

スポンサーサイト

| 風景 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ナニコレ?

Objet
かなりアートなオブジェでしょ?
漂着物のでかさに阿武隈川の底力を感じました。

| | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

駅前(裏)でヒッチコックの“鳥”体験?

JR東北本線は白石を出ると白石川の流れに沿うように進みます。
車窓(大河原~船岡間)からの一目千本桜をご存じの方も多いのではないでしょうか。
e_shiroishi
ここ東白石駅は下りホームのすぐ脇が白石川
川とは反対側の駅前にはな~んにもありません・・当然無人駅。長閑だなぁ~と思いきや、Suica仕様の改札に驚き、電車の本数に更にビックリ!最近まで各駅停車の電車も通過することが多かったと記憶しています。仙台まで40分。十分通勤圏内。これまで利用客の少なかったこの駅も乗降客が増えているのかもしれませんね。
白石川を下るソロカヤッカーの起点としても利用されることの多いこの駅、近くにはコンビニ等のお店はありませんのでご注意を。っていうか、この際「レンタルカヌー屋」でも始めたら結構需要はありそうな気もしますが、どんなもんでしょ?
miya
対岸には白石川河川公園が整備され、この時期はハクチョウやカモ等の渡り鳥が羽を休めています。背後に見える山は不忘山と白石スキー場?
river_park
餌付けされているので手が届きそうなくらい間近で観察出来ます。観察どころか鳥の群れの中に飛び込んだような気分に浸れます。
      ・・・正直これ以上は近づけませんでした(>_<)ヽ

| 風景 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

荒浜の光と影

かつて東廻り航路の寄港地として賑わった荒浜。
今なお鳥の海にある荒浜漁港からは近海向けの小型船が数多く出漁し、
プレジャーボートも繋留され観光地としても活気を呈している。
一方、舟運が途絶えて久しい阿武隈川に面した地区は、静かな町並みとなっている。
arahama
川漁用らしい舟が十数隻ほど繋留されていた。・・渡り鳥も少数派?

| 環境 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

宿命とはいえ

 川の流れは上流の恵みとともに全てのものを運んで来る。
浮遊物であるゴミはそのまま海に流れ出ることは少なく、こうやって波に打ち上げられ河口に止まることに。きれいさっぱり除去しても、その日のうちから澱が溜まるかのようにゴミが流れ着き、大雨が降ると川底が洗われ川はきれいになる反面、河口はあっという間に粗大ゴミのデパートと化す。

もうこれ以上行き先のない河口の宿命とは分かっています。・・でもこれが自然の形とは言えないでしょ。人命と地域の安全のための事業よりも「環境保護は後回し」これが現在の日本の実力。公共事業が縮小される昨今ますますその傾向は強まるんでしょうが、余りにもボランティア活動に依存し過ぎじゃね?と思うのは自分だけ?
それとも・・ボランティアの清掃活動が行われているうちはまだ良い方なのかもしれません。

毎年夏前には「河口クリーンアップ作戦」と題したボランティア活動が行われています。

| 環境 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。