≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

阿武隈川ワンパククラブ

昨日は今年3回目のワンパククラブ。
午前中は下水処理場~放流口を見学して、自分達が汚した水がどうやって自然に戻っていくのか..マジメにお勉強。
PICT0958.jpg

放流口は一瞥しただけで、波打ち際で遊んでましたけど(^_^;
PICT0966.jpg

午後はお待ちかねのカヌーです!

≫ Read More
スポンサーサイト

| 川遊び | 22:15 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

阿武隈川を泳ぐ

昨日は「あぶくま清流水泳大会」(主催:あぶくま清流協議会)。
福島市内の阿武隈川を泳いじゃおう!というこの企画。夏休み期間中にもかかわらず3つの大学から約30名の水泳部員が集い、清流を思う存分泳いでいただきました。


新聞報道には以下のような記事。
「阿武隈川を泳ぎながら河川美化を考える..」
「水質などを肌で感じ取っていた..」
「環境保全の重要性を実感した..」


う~~ん、そうでしょう、そうでしょう。
カヌーに乗ってサポートをやらせて貰った私でさえ、身体のあちこちが痒い(×_×)
学生さんも「県都のど真ん中を流れる阿武隈川が、これじゃーいかん!」と思ってくれたに違いない。

PICT0918.jpg
≫ Read More

| 川遊び | 22:18 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

阿武隈川の「水辺の楽校」


ヌマチチブさんのブログ「北海道河原版」で“北海道・水辺の楽校”を紹介しています。

このヌマチチブさんの記事を見るまで、すっかり忘れていました~水辺の楽校。
調べてみると地域によって取り組みに大きな差があるようですね。

ここ阿武隈水系で登録されている《水辺の楽校》はたった3箇所(福島市の阿武隈川、支流では須賀川市の釈迦堂川、白石市の白石川)。

福島市内にある《渡利水辺の楽校》は親水性のある素敵な空間になっています。
Sola_PICT0001.jpg


≫ Read More

| 風景 | 20:33 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

2007川リンピック

昨日は福島夏の祭典「川リンピック」。
水切りや石積みなど、河原での遊びを子どもも大人も関係なく競っちゃおうというお祭りです。
_PICT0812.jpg

今年の会場は水質が全国トップレベルの荒川との合流地点。
川に飛び込む子どもも大人も昨年とは比較にならないくらいに多かったですね。

_PICT0817.jpg
川に子ども達の歓声が響き渡った一日でした。





| 川遊び | 21:56 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

東北カヌーミーティング

先週末は「森と湖に親しむ旬間」に合わせて、七ヶ宿ダムで東北カヌーミーティングが開催されました。
070728.jpg
一度カヌーを体験してみようと、カヌーをお持ちでない方も大勢お越し下さいました。

広大な湖面をバックにすると余りにちっぽけに見えるカナディアンカヌー。乗り込むには少々不安もあったようですが、対岸へ辿り着いた頃には皆さん笑顔になられていましたね。

これがキッカケとなって、新しい世界の発見や人生に彩りを添えることになれば...と思います。


下の写真は、レスキュー講習会の一コマ。
我々リバーズネットメンバーに混じって、体験会に参加された女性の方も一緒にドボン!
その勇気にギャラリーから拍手喝采。会場は最高潮に達しました。○田さん、ありがとう。

_DSC00769.jpg

| カヌー | 22:55 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。