PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

県境越えのロングツーリング

阿武隈川を下って福島から宮城へ
五十沢の水辺の楽校からスタート
0610012.jpg

信夫盆地をのんびり流れて来た阿武隈川はここから川幅を狭められ、瀬が断続的に現れます。
0610015.jpg

が、それも僅か数?のことで、後はの~んびり。
0610014.jpg

のんびりし過ぎて丸森橋に着いた頃には、日が暮れかかっていました。
0610013.jpg
スポンサーサイト

| カヌー | 23:15 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

鶏吉さんこんばんわ。私の後姿を掲示してくれてありがとう。われながら後格好いい。もっと出してください。

| たつのすけ | 2006/10/04 20:50 | URL | ≫ EDIT

しかし、前日というより当日の明け方まで飲んで騒いでいたのにたいしたパワーだね。それも、五十沢から丸森橋までなんて通常のツアーでもこんなロングランなんかやりたくないです。よくやるよ!!

| 響爺 | 2006/10/05 23:31 | URL | ≫ EDIT

この日は、夕暮れが迫っていたので黙々と漕ぎ続けましたから、流石にため息も出ました。でも時間に余裕があれば、上陸したり泳いだりと川遊びの要素を入れながら下れば、何度でも行けます。
瀬や淵や岩の名前もまだ憶えきれてませんし、遊びに際限はありませ~ん。
・・呆れました?

| sola | 2006/10/06 22:47 | URL | ≫ EDIT

普通ジャン。このくらいは・・・私なんかその昔一人でやっていたから、福島の自宅から最寄の阿武隈川から、出発して最寄の駅で上がって帰ってきていたから、どうって事ないっすよ。泳いだ距離より少ないもんねー。でも必然的にこのコースになったよね!兜にいきたい。下見もしたい・・・どっちが本当の目的かは、参加者それぞれ。当然私と鶏吉さんは下見だよね!

| たつのすけ | 2006/10/06 23:19 | URL | ≫ EDIT

solaさんおはようございます
キャンプ&川下りですか?楽しそうですね。
実は私も秋はなかなかいけない状況です。
仕事も10月からは忙しくなるし、また私の仕事は土日のアポイントですから・・・
で、行事はある、畑はある、サッカー試合ある・・・
なかなかその中で俺カヌーいってくらーって難しいのが実情です。羨ましいです。水量はありますか?
秋は日が沈むのが早いから、ファルトボートには大敵ですけど、ポリ艇には関係ないですよね。楽しんでください。

| isshy | 2006/10/07 11:54 | URL | ≫ EDIT

>タツノスケさん
さすがは阿武隈を上から下まで知り尽くした男。
いつか必ず野宿しながらのロングツーリングをやりましょう。

>isshyさん
我々の仕事が休みの時がisshyさんの出番ですよね...ご苦労さまです。私もかつて、担当の方には納得の行くまで何度も通っていただいたことを思い出しました。
こちらの地方は一昨日からの大雨で、阿武隈川もあと僅かで危険水位!と緊張感が走りましたが、夕方から徐々に水位も下がり始めました。夜中から警戒に当たっていた関係者には感謝です。
この連休は濁流でカヌーどころではない状況ですね。

| sola | 2006/10/07 18:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://abukuma.blog46.fc2.com/tb.php/41-8322de02

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。