PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

水制

阿武隈川は福島県から宮城県に向かって...つまり南から北へ流れているのが基本形。河口付近では、逆に南に向かって流れる場所も見られます。Yahoo!航空写真

そんな湾曲部にあるのが“水制”。普段は目障りにも見えますが(^_^; 流量が増えた時には土手を守ってくれる頼りがいのあるやつです。魚や水生生物にとっても居心地の良い住み処なんでしょうね。

070326.gif
スポンサーサイト

| 風景 | 22:19 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

智恵ですね
阿武隈川も河口付近で向きを逆にするのですか!?
北海道では最北の天塩川が、河口ギリギリで南にちょっと流れを変えたと思います、、、たしか(汗)

わたしも水制の働きを、つい最近知ったのですが、智恵ですよねぇ~
これで水の流れを調節するのですから。
そして、釣りもできますよね(笑)

| ヌマチチブ | 2007/04/03 09:38 | URL | ≫ EDIT

ヌマチチブさん
こんばんは。早速天塩川を見てきました...もちろん地図ですよ。
見事に転進してましたよ~まるで「海には出んぞ!」と言わんばかりに10キロ近くに渡って海に沿うようにして南下してますね。
ヌマチチブさんお膝元の石狩川はこれでもか!ってくらいに曲がってるし(^_^;

自らが運んできた砂が堆積して“通せんぼ”するのでしょうから、大河になればなる程、頑なに海に出ることを拒否するんでしょうかねぇ。

| sola | 2007/04/03 20:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://abukuma.blog46.fc2.com/tb.php/69-2ec6539b

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。