PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

GW始まり始まり~

GWは如何お過ごしでしょうか?
角田市の阿武隈川の河川敷では6日まで”菜の花まつり“を開催中。
スペシャルイベントディの今日は、たくさんの出店の他、 様々な催し物もありとっても賑やか。
リバーズネットも渡し舟の運行や石ころアートなどお祭りを盛り上げていました。
th_DSC00414.jpg
自分で選んだ石ころに、好きな色を使って自由に書く...これが案外難しい。
でも、小さいお子さんの表情は生き生き。楽しんでくれた様子です。

th_DSC00412.jpg
あちこちで見かけることも多いセイヨウアブラナもこれだけ一面に拡がると圧巻!
スポンサーサイト

| お知らせ | 22:04 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

なんと春らしい写真ですね。
その、セイヨウアブラナっていうのですか?私はてっきり菜の花だって思っていました。うちの近所にも背が高い菜の花がびっしり咲き誇っています。

| isshy | 2007/04/29 23:10 | URL | ≫ EDIT

小石アート
とくに女の子は、川原で小石を集めるの好きですよね!
うちの娘も川原に行くと、必ず拾い集めます。
で、帰ってきてからアート~
そうそう! 川原の小石も意味があって、地質?だかがわかるそうです。むずかしそうなので、首は突っ込みませんが、、、やるかも(笑)

| ヌマチチブ | 2007/04/30 18:00 | URL | ≫ EDIT

isshyさん
スミマセン。
知ったかぶりしちゃいましたが、恐らく”セイヨウアブラナ“だろうって思い込んで書いたもので、“花弁”とか”がく片“をちゃんと見て判断したワケではありませんデス。
このブログにコメントして下さる響爺さんから「良く分かりもしないのに、知ったフリをするのが一番悪い」と口酸っぱく言われてるんですが...ダメですね。

春は至る所に”彩り“があって、見る者を和ませてくれますね。

| sola | 2007/05/02 19:12 | URL | ≫ EDIT

ヌマチチブさん
地質ですか...川の石に留まらず、沼の色とか砂浜の色までどんどん拡がりますね。化石なんてものもあるし、石狩川でしたら炭鉱も切り離せなくなっちゃって、川から離れて行ってしまいそう(^^ゞ

でもやっぱり、川原の小石、浜辺の貝殻は幾つになっても定番デス!

| sola | 2007/05/02 19:12 | URL | ≫ EDIT

知ったかぶりの響爺です、角田の菜の花まつりの会場、すなわちソラさんの写真に写っているのは、間違いなくセイヨウアブラナです。菜の花という学名の植物はありません、この時期に日本中で見られる黄色い花のほとんどが菜の花と呼ばれています。在来のアブラナよりヨーロッパから移入したアブラナのほうが菜種がいっぱい採れ、菜種油が採れるので全国的に栽培されるようになったものが広まりました。また、河川敷にはセイヨウアブラナにそっくりなセイヨウカラシナもよく見かけます、アブラナは葉が茎を抱きこむようについています、生で食べるとほろ苦い味、カラシナは葉が茎を抱かずについており、ぎざぎざの葉です、食べるとその名のとおり辛いです、洋ガラシの原料となります。どちらも若芽は湯がいて食べられます。

| 響爺 | 2007/05/02 21:43 | URL | ≫ EDIT

solaさん
知ったかぶり・・・?西洋でも東洋でも菜の花に変わりはないので、いいですよね。私も花の名前は適当にしか判断できません。知らない黄色い花・・・スミレみたいな花・・・なんて感じです。
あ、でも食べられる草花や山菜は覚えておかないとね。笑

| isshy | 2007/05/03 00:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://abukuma.blog46.fc2.com/tb.php/73-56017b8b

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。