PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

地球の気温が2度上がったら?

th_DSC00155.jpg
環境問題って、騒がれている割には結果が結びついていないんですね。
参考資料・経済産業省/2005年のエネルギー需給実績速報値
0112.gif

今月末から仙台市内で地球環境フォーラムが開催されます。お時間のある方はどうぞ。

| 環境 | 14:04 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

河口のゴミ

阿武隈川の河口、右岸荒浜地区の築堤工事は大方完成したように見えます。ま、素人ですから確かなことは分かりませんけど。

これが先日の様子
th_PICT0611121.jpg

今年2月~遠くに工事中の重機が見えますか?足下はゴミだらけ
th_060211.jpg

昨年3月~この辺りは未だ工事が始まっていませんでした
th_050313.jpg

そして何より驚いたのは・・・
≫ Read More

| 環境 | 00:31 | comments(11) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

鳴き砂

ラヂオを聞いていたら「亘理町に鳴き砂・・」
ソース=河北新報(削除された場合はコムネット会員過去記事検索をどーぞ) 仙台の私立明成高校の科学部のメンバーが調査したところによるとその範囲は南北に約3キロ。広さでは日本で最大級とも噂されているようです。


早速出掛けてみると・・「キュッキュッ♪の音に小躍りして喜ぶソラ」
th_PICT0611123.jpg
ではありません。

昨日は残念ながら雨が降り出したせいなのか「鳴き」は確認出来ませんでした。今後は「貴重な砂を守ろう!」と様々な団体が動き出すのかもしれません。そして砂浜へのクルマの乗り入れは勿論のこと
ペットは汚いから入っちゃダメ!なんてことになるのでしょうね。

| 環境 | 19:16 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

カジカガエル

実のところ名前を知りませんでした。帰ってから調べて分かった(×_×)田舎の風景のBGMに流れるどこかもの悲しい「フィーフィフィフィ・・・」の声の主はこれだったんですね。th_060709.jpg
この場所は阿武隈川ではなくて広瀬川の上流です。探し出した訳ではありませんので(気づいたら足下にいました)、結構な数が生息しているのでしょう。
蘊蓄・・広瀬川のカジカガエルの鳴き声は、環境省の「残したい日本の音風景100選」にも選ばれています。

| 環境 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

荒浜の光と影

かつて東廻り航路の寄港地として賑わった荒浜。
今なお鳥の海にある荒浜漁港からは近海向けの小型船が数多く出漁し、
プレジャーボートも繋留され観光地としても活気を呈している。
一方、舟運が途絶えて久しい阿武隈川に面した地区は、静かな町並みとなっている。
arahama
川漁用らしい舟が十数隻ほど繋留されていた。・・渡り鳥も少数派?

| 環境 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。